人と旅行するときに特に実感するけど、必要な情報を一括で管理できるツールがほしい。ふたりぐらいまでならテキトーに済ませられるけど、それ以上になるとうまく管理したくなってくる。 ざっとインターネットを眺めたところでは自分のイメージに合ったものがないから、そのうち自分が使いたいようなモノを作ろうと思っている。

ほしい機能

  • 場所のリスト
  • 日程表
  • 出費管理
  • 音楽のプレイリスト

最後に関しては必須ではないけど、クルマで出かける場合にあったら便利。

現状

友人と3, 4人でレンタカーを借りて出かけたときに、LINE Messaging API を使って2回くらいそれらしいものを作った。

旅行用に作ったアカウント
旅行用に作ったアカウント

割と見たまんまの挙動をするようになっている。 一番左のアイコンを押すと、出費を記録するGoogleフォームが開いて、以下の内容を記録できるようにした。このデータはGoogleスプレッドシートに保存される。

  • だれが
  • いくら
  • だれのために
  • 何のおかねを払ったのか

真ん中のアイコンを押すと、各々が記録してくれたデータを整形したものがGoogle Apps Scriptを経由して投げ返される。全員の出費の合計がゼロになるようにしているので、『いまは (ひと) が払いすぎてるから今回の食事代は他の人が払おう』ということが手軽にできる。だいたい宿泊費とか交通費を建て替えた人は残りの行程でほとんど財布を開かなくて済む。最終的な清算もナントカPayで片付けることが多い。

地図のアイコンはGoogleマップのマイプレイス へのリンクになっていて、事前に相談して追加しておいた行きたい場所リストが表示される。このマイプレイスという機能がいまいち理解しきれていなくて、たとえばiOSで作成したリストをAndroidに共有するとうまく機能しないような気がする。気のせいかも。Googleマップの便利そうな機能の使い方がいまひとつわからないので、そのうち使いこなせるようになりたい。

ついでに、このアカウントを友だちに追加したときに好きな音楽のジャンルを投げ込んでもらえるフォームへのURLが自動送信されるようにした。レンタカーの車内で流す音楽のプレイリストの参考にしようと思ったけど、フォームへの回答結果を元に手打ちで曲を追加するのがめちゃくちゃめんどくさかった。

改善点

  • 毎回作るのがめんどくさい
  • アカウントの数が爆発する

他にも細々と改善したいところはあるけど、まずはこのふたつ。

旅行先で使うときにはめちゃくちゃ便利だけど、準備を仕込むのに手間がかかりすぎる。LINE Messaging APIのアカウントはコピペができないので、同じような内容を旅行ごとに手動で作成しないといけない。メンバーも毎回同じとは限らないので、使いまわすわけにもいかない。そもそも、アカウント内のボタンと紐付けているURLも毎回変わるからよくない。

これに関連して、だんだん作成されたアカウントの数が膨大になってくる。利用する側はそんなに困らないかもしれないけど、管理するには面倒。というより、LINEはこういった用途に向いているけど向いていない。絶対的にユーザが多いから友人からのウケはいいけど、提供する側からすると細かいところに絶妙に手が届かない。

今後

Firebase Hosting と何らかの認証でログインできるようにしたものを作りたいんじゃないかなあと思っている。どうせなら他人も使えるようなものにしたいとは思うけど、そうなるとそれなりにセキュリティ面も考慮したものにしないといけない。